相談は無料の場合も!

弁護士に債務整理を相談するにあたって、費用が心配になるのも当然です。弁護士費用は事務所ごとに設定されていますから、どこの事務所でも一律というわけではありません。相場があるとはいっても、同じ相談で高額になる弁護士事務所もあれば、抑えめの費用で済む弁護士事務所もあります。迷ってあきらめてしまっては、何の解決もできずに路頭に迷ってしまう可能性大です。弁護士事務所への初回の相談は、どこでも低めに設定されていることに目を向けてみましょう。

具体的には、債務整理についての弁護士への初回相談は、数千円程度が相場です。借金の支払いに困っているのに、数千円も弁護士に支払えないと思うかもしれません。もう少し長い目で見てみると、どちらが得かはすぐにわかります。弁護士に相談後、契約となれば、弁護士が法的な手続きをとって借金の取り立てを止めてくれます。これだけでも、気が楽になるはずです。契約料は、過払い金請求や任意整理などの方法を選べば、金融業者への支払い過ぎた利息から払うことも可能です。

弁護士への相談料は、初回無料にサービスしている弁護士事務所が少なくありません。その後、契約するか否かは個人の自由ですから、相談自体は遠慮なく利用してみる価値が大きいのです。

相談は無料の場合も!

弁護士への相談が安心

借金の支払いが不能になり、追い詰められてしまうと、どんな解決法も目の前にないように思えてきます。弁護士への相談は、そのような人にこそ開けた道なのです。どれほど大きな金額の借金でも、法律で解決できないことはありません。逃げることではなく、前向きに法律で解決できる手段に導いてくれるのが、弁護士です。

悩んでいる人の中には、自分の置かれている状況が正しくつかめず、右往左往しているだけになっている方もいるでしょう。弁護士への相談を思い浮かべても、何を相談したらよいのかと途方に暮れている方もいるかもしれません。弁護士に債務整理を相談したときの第一歩は、自分の借金状況を正しく把握すること、どのような解決方法が自分に最適なのかをアドバイスしてもらうことです。弁護士が提案してくれた解決方法に、絶対従わなければならないということはありません。人によっては、解決方法が1つしかない場合もあるかもしれませんが、その方法を実現する手助けをしてくれるのも弁護士ならではです。

借金の悩みは、金額にかかわらず、重い負担になるものです。弁護士に相談することで、債務整理の悩みが減るだけでなく、心まで軽くなってくるのは確実です。

弁護士への相談が安心

債務整理のメリット

ひと口に債務整理といっても、4つの種類があるのをご存じでしょうか。1つは任意整理、もう1つは自己破産、あとは個人再生と過払い金請求です。債務整理というと、すぐに自己破産を思い浮かべがち。借金が免除される代わりに、信用情報機関のブラックリストに掲載されたり、財産を処分されたり、一部の職業に就けなくなったりするデメリットも多く、自己破産だけは避けようと債務整理の検討に後ろ向きになってしまう人は少なくありません。実際には、債務整理の意味は、借金整理と解釈するのが正解です。

債務整理のメリットは、どの方法もデメリットと抱き合わせです。最もデメリットが少ない債務整理の方法が過払い金請求ですが、同じ消費者金融では二度と借金できないというデメリットがあります。だからといって、借金の支払いに困っているときには、何かしらの解決策を取らないわけにはいきません。どの方法が最適な解決になるかは、人それぞれの状況によって異なります。そこで役に立つのが、弁護士という法律の専門家によるアドバイスです。最近では、債務整理に詳しい弁護士が、ますます増えてきました。債務整理について、自分が置かれている状況について、冷静に正しく把握して次の一歩に進むためにも、弁護士に債務整理の相談をしてみることをおすすめします。

債務整理のメリット

債務整理は弁護士に!

借金をして支払いが延滞したり、不能になったりすると、厳しい請求が始まります。確実に返済できる目途を伝えられないがために、自宅や職場にまで借金取りがやって来るのは困るもの。それでも支払いができずにいると、裁判所から通知がやって来ることもあります。究極的に困ったら、債務整理についての弁護士相談を検討してみませんか。債務整理をすると、あれこれとメリットを得られます。借金の減額や免除をはじめ、取り立てを止めてもらうことも可能です。それまでに支払った金利が法定よりも多過ぎるようであれば、過払い金を取り戻せるのも弁護士に相談してこそ実現すること。個人でも事業者でも、弁護士に相談すれば、債務整理の相談に親身に乗ってもらえます。

弁護士に債務整理の相談をするのは、高額な費用がかかりそうで心配という方もいるかもしれません。借金の支払いに困っているときですから、特に悩みは深刻でしょう。しかし、実際には、初回の相談費用を無料あるいは格安にしている弁護士事務所も多いのです。過払い金請求ができるときなどには、取り戻した過払い金の中から弁護士費用を払えることも珍しくありません。費用をかけても、弁護士に相談するだけあるのが、安心感の問題です。誰にも頼らずに債務整理を進めようとするのは、手続きの不安と共に、借金の取り立てを防げないというストレスがあります。その点、弁護士に相談をすれば、債務整理の手続きを一任できるうえ、取り立てから解放される可能性が出てくるのです。

債務整理は弁護士に!